先日妹が今流行りの寺コンに行ってきました。その結果は…。

寺コンって知っていますか?

街コンとか一時期流行っていましたけれど、お寺で婚活が今流行っているようなのです。

なかなか当選しないんだよと妹が言っていたのですが、妹が応募したときもとても倍率が高くて、抽選で当選者が決まったようです。運良く妹は当選したのですが、中には落選する人もいて、なんで落選なのかの問い合わせがくることもあるみたいですよ。皆さん婚活に熱いですね。

寺コンに行くには事前準備が必要で、まず参加者に配る用の名刺が必要になります。写真入りで連絡先を書いてある自分の名刺じゃないといけないということで、妹もオリジナルの名刺を作っていました。めんどくさがりの人なら、もうここでくじけてしまいそうですよね。

そのほかにも、自分のプロフィールを書いたプロフィールシートを当日人数分持参しなくてはいけないらしくて、それも作っていました。妹曰く、手間がかかるのは多分興味本位だけで、真剣に結婚したいと思っていない人をはじくためじゃないかなと言ってましたよ。

当日はいろいろイベントや歓談があり、最後に気に入った人に名刺を渡すのですが、お互いに名刺を交換できた人が一人だけいたそうです、その人とは連絡のやり取りをしてるみたいです。相手のことを知るには少なくても半年以上はかかるよ!と妹に言ったら、長いな〜でも、そうだよね、そのくらいはかかるよね。と納得していました。

今回の出会いが結婚につながる良いご縁だと良いのですが^^

フォローする